合唱団 ぬっく

30_合唱団GMC_s.jpeg

合唱団 ぬっくはぬっくりぬくぬくと歌うことをモットーとして、2013年6月、首都圏の大学生を中心に結成された混声合唱団です。「ぬっく」という名前は「心地よい隠れ家」という意味を持ちます。そこに集まる愉快な仲間たちがアイデアを持ちより、柔らかいサウンドと純正律に基づいた緻密なハーモニーによる魅力的な合唱表現の実現を目指しています。単独の演奏会や東京都合唱コンクールへの出演を始め、各地への演奏旅行や招待演奏など積極的な演奏活動を行っています。
これまでに 東京 春のコーラスコンテスト(春こん。) 2016 フォルクロア部門(混声)にて3位。
第10回声楽アンサンブルコンテスト全国大会2017 一般部門 大学職場一般グループにて優良賞。
アルティ声楽アンサンブルフェスティバル2017 「歌の色彩」 一般公募団体演奏に出演。

予選通過部門

指揮者 服部 純也

海老名市出身在住。海老名市立大谷中学校の 2 年生の時に合唱と出会い虜になる。桐蔭学園高等学校理数科・日本大学文理学部ドイツ文学科卒業。日大在学中にオーストリアのウィーンに留学し、 現地で様々な音楽体験をする。昭和音楽大学短期大学部音楽科合唱指導者コース卒業。現在、合唱楽譜に携わる仕事をしながら、各合唱団の指導にあたる。指揮法・合唱指導法を山舘冬樹、声楽を八尋久仁代、山崎裕視の各氏に師事。合唱団 ぬっくの指揮者を務める他、海老名市の海西中学校と今泉 中学校の合唱部の指導に携わる。えびなユース合唱プロジェクトを主宰し、地元での合唱祭を開催している。

【主催】

一般社団法人 東京国際合唱機構

 

【共催】

中央区