合唱団 花集庵

30_合唱団GMC_s.jpeg

花集庵は創団7年目、37名のメンバーからなる混声合唱団です。一風変わった団名ですが、ひとつひとつの音楽が持つ異なった魅力を表現する「団員それぞれの持つ芸術の心『花』を集めて」という思いを込めています。 私たちの目標はオリジナリティあるステージ曲目構成を作り上げることです。団名の由来に合わせてルネサンスから現代の邦人作品、ジャズ、ポピュラーに至るまで様々な時代と様式の幅広いジャンルの表現に挑戦しています。

予選通過部門

指揮者 荒木 旬

合唱団 花集庵と愛知高等学校合唱部にて演奏活動を行う。 邦人作品、スピリチュアル、北欧民謡など、様々なスタイルの音楽を表現する。音楽の中にある美しい情景や心の動きを意識し、“人と音楽を繋げる”ことを、表現を通じて追求する。