Actinia

30_合唱団GMC_s.jpeg

2014年の首都大学東京グリークラブメンバーを中心として、2015年に結成。Actiniaとはイソギンチャク類の学名で、「指揮者を立てず、皆で呼吸を合わせて歌う様子が波打つイソギンチャクのように見える」という観客の声に着想を得て命名された。柔らかく繊細なサウンドが持ち味で、主に無伴奏男声4部編成の曲をレパートリーとしている。
東京都内のイベント出場に加え、北海道や大阪での演奏に参加するなどフットワーク軽く活動中。活動拠点は東京都であるが、近年遠隔団員の増加(福島、大阪、兵庫、福岡)が深刻になっている。

予選通過部門