Mille-Uno

30_合唱団GMC_s.jpeg

声楽家、合唱指揮者である田中豊輝の呼びかけのもと、アンサンブルを楽しみたい仲間が集まり2005年に結成。「Millle」「Uno」はイタリア語でそれぞれ「千」と「一」。千里の道も一歩からという思いを込めて名付けました。ルネサンスから、現代曲まで、幅広いジャンルのア・カペラ作品を歌ってきました。最近は、初心に返ってルネサンス作品に取り組んでいます。 2018年より、東京春のコーラスコンテスト(春こん。)ルネサンス・バロック部門にて4年連続受賞。2020年には部門1位金賞、東京都合唱連盟理事長賞を受賞。

予選通過部門

指揮者 田中 豊輝

国立音楽大学音楽学部声楽学科卒業。同大学院音楽研究科声楽専攻(ドイツ歌曲)修了。声楽を内木邦子、佐藤峰子、眞嶋美彌各氏に、合唱指揮を辻正行氏に、合唱指導を今井邦男氏に師事。モーツァルト「レクイエム」、ベートーヴェン「第九」などのテノールソロを務める。2016年、2018年にドイツに招かれブランデンブルグ国立管弦楽団と共演。現在、静岡大学混声合唱団、Mille-Uno、立教大学グリークラブなど11の合唱団の指揮者、グリーンウッドハーモニー、Mu Projectなどのボイストレーナーとして活動。NHKラジオ高校講座音楽Ⅰにて長く歌い手を務めている。日本合唱指揮者協会会員。

【主催】

一般社団法人 東京国際合唱機構

 

【共催】

中央区