Kammerchor "Hiroshima Kantorei"

Kammerchor "Hiroshima Kantorei"

30_合唱団GMC_s.jpeg

2014年に指揮者の寺沢希を中心に結成された、ロマン派の宗教曲を中心的レパートリーとした広島の室内合唱団。文化的、歴史的背景のある音楽活動を行うことで、合唱の文化的発展に貢献することを目的として活動している。年1回の定期演奏会のほか、国内の各コンクールに出場。
第69回全日本合唱コンクール全国大会大学職場一般部門・混声合唱の部において銅賞受賞。
第1回 東京国際合唱コンクール混声合唱部門において銀賞受賞。

予選通過部門

寺沢 希

長野県出身。エリザベト音楽大学宗教音楽学コース卒業。同大学在学中にBaroque Ensemble“Hiroshima Bach Soloists”を結成。現在、合唱指揮者として広島を中心に活動している。近年はコーラスマスターとしての活動も多く、細川俊夫「星のない夜」、モーツァルト「イドメネオ」「魔笛」などの作品を成功に導いている。またスティーヴ・ドブロゴス氏の新作「Stabat Mater」の世界初演を成功させるなど新しい活動にも積極的に取り組んでいる。
現在、エリザベトシンガーズ正団員、エリザベト音楽大学非常勤講師(合唱・宗教音楽・合唱指揮法)。2020年広島文化賞受賞。