【主催】

一般社団法人 東京国際合唱機構

 

【共催】

中央区

鶴川第二ジュニア合唱団

30_合唱団GMC_s.jpeg

眞鍋淳一教諭が鶴川第二中学校に赴任した2005年に合唱部を創設。一方2007年に奇跡的に同一学区の鶴川第二小学校になゝ子主任教諭が赴任。小中それぞれが毎年多数のコンクールへ参加し、数々の輝かしい成果を残し現在に至る。約10年前より小中合同コンサートを開催し毎年恒例の定期演奏会となる。この合同コンサートは小学生から成人した卒業生まで総勢200名が参加する。眞鍋イズムを学んだ精鋭たちの演奏はファンが多く、毎年無料チケットが入手困難な程である。その他病院や高齢者施設で慰問演奏など地域合唱に貢献。歌い手も観客も癒され幸福感を得られる合唱活動を通じて、他を理解し思いやり協力する心を育む。この素晴らしい心の成長を共有出来る今の環境に感謝し、今後長く合唱を楽しむ為にも今回は小学生から高校生までの特別チームを組み参加する。

出場部門

指揮者

眞鍋 淳一

武蔵野音楽大学音楽学部声楽学科卒。東京都町田市立鶴川第二中学校教諭。大妻女子大学専任講師。全日本合唱教育研究会全国理事、東京支部長。平成26,27,29年度NHK全国学校音楽コンクール全国コンクール金賞(全国1位、内閣総理大臣賞受賞)、平成3,29年度全日本合唱コンクール全国大会金賞(全国1位)など多数入賞。全国各地で合唱研修、授業研修、研究大会、大学など講師を務める。DVD収録や新曲レコーディング、演奏会などを行う。文部科学大臣優秀教員の表彰歴あり。

指揮者 眞鍋 なゝ子

武蔵野音楽大学器楽学科ピアノ科卒。東京都町田市立鶴川第二小学校主任教諭。元東京都小学校音楽教育研究会副理事長。平成25年度NHK全国学校音楽コンクール銅賞(全国3位)、平成27年度、同上、銀賞(全国2位)、平成29年度TBSこども音楽コンクール東日本大会最優秀賞など多数入賞。全国各地のワークショップ講師を務め、新曲レコーディングや鶴川第二中学校との合同コンサートなどで幅広く活動している。文部科学大臣優秀教員の表彰歴あり。