【主催】

一般社団法人 東京国際合唱機構

 

【共催】

中央区

國學院大學久我山中学高等学校女声合唱部

30_合唱団GMC_s.jpeg

國學院大學久我山中学高等学校女声合唱部は、2011年学校創立70周年を機に、中学音楽部から高校生も活動のできる女声合唱部へと発展しました。「歌が大好き」という中学1年生から高校2年生までの女子生徒たちで、週4日の活動をしています。 勉強と部活を高い次元で両立すること。自分の限界を適当なところで見限らないこと。何事にも本気で取り組み、真摯に向き合うこと。そして、支えて下さるすべての人に感謝する心を忘れないこと。それらをモットーに練習に励んでいます。 主な活動歴は、第68回及び第69回全日本合唱コンクール全国大会高校Aの部に、東京代表として2年連続出場をしています。また、2018及び2019東京春のコーラスコンテストにおいても、2年連続でユースの部金賞1位を受賞しています。

出場部門

指揮者

宮﨑 直子

国立音楽大学音楽学部声楽科卒。声楽を藤井典明、伊藤京子、合唱指導を佐藤公孝氏、ピアノを竹島悠紀子、青木紀久子の各氏に師事。大学在学中より合唱及び声楽のピアニストや合唱指導を始める。クリストファー・ホグウッド、若杉 弘といった指揮者や、演出家ミヒャエル・ハンペ等が国立音楽大学と演奏した際の練習ピアニストを務め、また、NHK全国学校音楽コンクール及び全日本合唱コンクール各全国大会での金賞受賞校の指導の経験も持つ。現在は本校の非常勤講師と指導のほか、合唱及び声楽ピアニスト等としても幅広く活動している。