【主催】

一般社団法人 東京国際合唱機構

 

【共催】

中央区

Chœur Clarté

30_合唱団GMC_s.jpeg

千葉県立幕張総合高等学校合唱団の卒業生によって2017年6月 に発足。同校旧顧問の山宮篤子氏のもと、年代の異なった同窓生が集まり結成された。楽曲やテキストのもつ美しさを最大限に引き出せるよう十分に理解を深めながら、より豊かなアンサンブルを目指して活動している。山宮篤子氏の卓越した指導力によって、合唱団としての日は浅いながらも、一体感のある合唱を作り上げている。 団名の「Chœur Clarté」はフランス語で「合唱団 透明」という意。幕張総合高校合唱団の団歌「透明に」(詩・宗左近/曲・三善晃) から名付けられた。この曲は幕張総合高校の前身・幕張西高校の校歌であり、総合高校となった後も団歌として創立当初から大切に歌 い継がれている。私たちも団としてこの曲を歌い継ぎながら「透き通るような歌声」を目指している。

出場部門

指揮者

山宮 篤子

千葉県出身。国立音楽大学教育音楽学科Ⅱ類卒業、千葉大学大学院 音楽教育専攻修了。2007年より千葉県立幕張総合高等学校に勤務。同合唱団を指揮し、着任以来十年連続でNHK全国学校音楽コンクール全国コンクール出場を果たす。同大会で2012年より3年連続で金賞・内閣総理大臣賞を受賞、全日本合唱コンクール全国大会では、6年連続金賞受賞に導いた。 2017年4月よりは千葉県立津田沼高校に着任。着任二年目で同校合唱部をアンサンブルコンテストで関東大会金賞に導くなど、様々な場所で活躍している。