【主催】

一般社団法人 東京国際合唱機構

 

【共催】

中央区

Men's Vocal Ensemble“寺漢”

30_合唱団GMC_s.jpeg

2007年に広島で合唱指揮者寺沢希を中心に結成された男声合唱団。2013年には軽井沢国際合唱フェスティバルへ招待出演。2015年3月にはフィンランド男声合唱団のラウル・ミエヘットとのジョイントコンサートを広島で開催する等多方面の活動を行う。また男声合唱の新しいレパートリー作りにも力を入れ、2012年にはS.ドブロゴス氏への委嘱曲“Miserere”をドブロゴス本人のピアノで世界初演。2015年には、松下耕“音戸の舟唄 男声版”を委嘱初演している。第26 回宝塚国際室内合唱コンクール“ロマン派部門”において金賞を受賞。第10回声楽アンサンブルコンテスト全国大会一般部門にて「7位銀賞」を受賞。

出場部門

指揮者

寺沢 希

長野県出身。エリザベト音楽大学宗教音楽学コース卒業。現在、合唱指揮者として広島を中心に活動中。合唱指揮のレッスンをティモ・ヌオランネ、洲脇光一、斉田好男、松原千振の各氏に受ける。また、第7回世界合唱シンポジウムにて、ダン=ウーロフ・ステーンルンド氏の合唱指揮マスタークラスを修了。Men's Vocal Ensemble“寺漢”を率いて、宝塚国際室内合唱コンクールにおいて金賞、全国声楽アンサンブルコンテストにて銀賞を受賞。 近年は声楽付きオーケストラ作品のコーラスマスターとしての活動も多く、多くの作品の演奏を成功に導いている。  現在、広島県合唱連盟副理事長、エリザベトシンガーズ正団員、エリザベト音楽大学非常勤講師(合唱・宗教音楽)。