【主催】

一般社団法人 東京国際合唱機構

 

【共催】

中央区

Beijing Shangdi Experimental School

30_合唱団GMC_s.jpeg

北京上地実験学校は上地の中央に位置する中関村技術公園(Zhongguancun Technology Park)にある。優れた中学校であり、生徒たちから愛されている。 北京上地実験学校の合唱団は1999年に設立され、7年生と8年生から成る。歌への高い情熱を持ち、みな放課後に熱心に練習している。歌うこととハーモニーの基本にもとづいて練習し、現在では継続的に、合唱作品の異なるスタイルの演奏への注力を高めている。私達は世界中のコンクールの舞台に乗り多くの経験を積み重ねている。 2007年、ベルギー国際ユース合唱フェスティバルでベストパフォーマンス賞。 2012年、第6回「Supreme Glory」ウィーン国際ユース音楽フェスティバル・コンクールで銅メダル。 2013年、第17回北京芸術祭で合唱部門第1位。 2017年、エディンバラ国際フェスティバル出演。 2017年、第21回北京芸術祭(海淀区)で合唱部門第1位。

出場部門

指揮者

Wang chang

北京上地実験学校音楽教員。東北師範大学を卒業し、現在は音楽の修士課程で学んでいる。北京上地実験学校の合唱団を2013年から指揮し、第21回北京芸術祭(海淀区)で合唱部門第1位に導いた。