【主催】

一般社団法人 東京国際合唱機構

 

【共催】

中央区

Wah Yan College Kowloon Boys' Choir

30_合唱団GMC_s.jpeg

九龍華仁書院の初等、中等、高等の合唱団で構成されており、150名が5つのクラスに分かれ活動している。学校や地域社会での公演のほか、香港学校音楽フェスティバルへも定期的に出演している。また、優れたメンバーが選抜され学校や香港を代表して国際合唱フェスティバルに参加し、演奏することも多い。2010年、釜山国際合唱フェスティバルに参加し、同声合唱部門で優勝。2012年、シンシナティで開催された第7回世界合唱祭では、若年男声合唱の部と宗教音楽部門でそれぞれゴールドメダルを獲得。 彼らのこれまでに成し遂げてきた演奏によって、海外の合唱フェスティバルからの招待を集めている。2016年7月には、カナダ・ブリティッシュコロンビア州Poewll Riverで開催されたKathaumixw国際合唱祭に招待され、3部門で優勝、1部門で2位を獲得し、コンクール全体のチャンピオンに輝いた。また、同じく2016年8月には、アメリカ、モンタナ州Missoulaで開催されたMissoula国際合唱フェスティバルにも招待された。

指揮者

Lesley Ka-Hei Chan

経験豊かな合唱指揮者として、数多くの国際合唱フェスティバルで成功をおさめている。近年は、カナダで開催された第17回Kathaumixw国際合唱祭にて、Wah Yan College Kowloon Boy's Choirを指揮し、3部門で1位を獲得。コンクール全体の優勝者として「世界の合唱団」の称号を得た。また2016年には、Musica Viva制作の「カルメン」にて、オペラ・コーラス・マスターとしてデビュー、作品は評論家から称賛を得た。 海外の多くの都市における講演活動を通じて、彼の音楽教育への献身が国際的にも評価される。彼は活発な作曲家でもあり、香港作曲家協会によって出版された作品は、スウェーデンの聖ヤコブ室内合唱団によって演奏された。多くの著名な作曲家とも協力している。 香港大学及び香港舞台芸術アカデミーを卒業後、ロンドン大学で歴史的音楽学の修士号を取得。香港中文大学において音楽博士号を取得している。現在、香港学校音楽及朗誦協会・執行委員会副会長、プロ・ムジカ協会香港在住指揮者。