【主催】

一般社団法人 東京国際合唱機構

 

【共催】

中央区

Don Bosco Makati - Boscorale

30_合唱団GMC_s.jpeg

マカティ市にあるドン・ボスコ工業学校の合唱団として2007年に発足、フィリピンではよく知られた合唱団のひとつである。 2014年、シンガポールで開催された第7回オリエンタル・コンツェントゥスに国際コンクールとして初めて参加し、2つの金賞を受賞。2015年、第2回ボホール国際合唱コンクールでグランプリを獲得。また、第2回アンドレア・ヴェネラシオン国際合唱コンクール・アンサンブル部門で第1位。これらの成績は、彼らにフィリピンで最高のユース合唱団として「2016 Ani ng Dangal」をもたらした。 2017年、第10回声楽アンサンブルコンテスト全国大会(福島県で開催)の一般部門で金賞を受賞した。

指揮者

Alvin Paulin

2007年にマニラのフィリピン教育大学(the Philippine Normal University Manila)で中等音楽教育の学士を取得。現在はBoscorale指揮者としてマカティ市のドン・ボスコ工業学校と関わりを持つほか、Luzviminda B. Modelo教授のもとPhilippine Normal University Choraleのメンバーとして活躍している。 2014年、シンガポールで開催された第7回オリエンタル・コンツェントゥスで最優秀指揮者賞を受賞。2015年にフィリピン文化芸術委員会によって、音楽の「Ani ng Dangal(名誉の獲得者)」の称号を得た。