【主催】

一般社団法人 東京国際合唱機構

 

【共催】

中央区

Coola~Cappella

30_合唱団GMC_s.jpeg

Coola~Cappellaは2007年の創設以来、国内外の様々な国際イベントで、その独特なアカペラ音楽で注目を集め、世界の聴衆を引きつけてきた。 韓国の伝統的な音楽の要素を起源に持つ、魅力的な色彩を身にまとい、多様な文化の音楽形式を織り交ぜようと試みている。 2016年に混声から女声のアンサンブルに転向、現在では12人の若い女性の歌い手で構成されており、ひとりひとりはコロラトゥーラのソプラノやアルトのポップス/ジャズの歌い手として、あるいは韓国の伝統的な宮廷音楽の歌い手としての歌唱技術に長けている。

出場部門

指揮者

Cool-Jae Huh

韓国の代表的な合唱作曲家の一人。韓国合唱作曲家協会を創設、韓国アカペラ協会を率いる。韓国合唱音楽連盟理事会に従事する一方で、2015年から2017年まで韓国国立合唱団の招聘作曲家でもあった。 韓国国内外の様々な音楽大学で作曲、ジャズ、伝統的な朝鮮音楽、合唱指揮を学ぶ。 多くの国際的な合唱・アカペラのイベントに審査員や講師として参加している。