【主催】

一般社団法人 東京国際合唱機構

 

【共催】

中央区

University of Mindanao Chorale

30_合唱団GMC_s.jpeg

Edgar B. Eleguen教授によって設立された、ミンダナオ大学公認の合唱団。現在はフィリピンのダバオ市でPeter Ian C. Buaya氏の指揮で活動している。2009年および2015年、「若い芸術家のための音楽コンクール」(NAMCYA)で優勝。また、第3回、第4回ジェネラルサントスサマーユースフェスト合唱コンクール(フィリピン)、第9回オリエンタル・コンツェントゥス国際合唱フェスティバル(シンガポール)、ムシカハン音楽祭2017(タグム市)、第13回釜山合唱フェスティバル&コンペティションでも優勝。いくつかの政府行事やさまざまな企画にも出演している。

指揮者

Peter Ian Buaya

33歳。バンドミュージシャンであった父から音楽の影響を受ける。高校時代にミンダナオ大学で学ぶ資金を得るため教会の聖歌隊に所属しており、これをきっかけにその才能を磨く。 自身を高いレベルに引き上げ、ミンダナオ大学合唱団の指導者にさせてくれた師、Edgar Eleguenを信頼する。合唱団はPeterが指導して現在で10年になる。