【主催】

一般社団法人 東京国際合唱機構

 

【共催】

中央区

波田少年少女合唱団

30_合唱団GMC_s.jpeg

平成18年に旧波田町(現松本市)で結成し、12年目を迎える。団員は小学生から大学生までの約60名。「心をひとつに、そして愛をあなたへ」をモットーに,地域の音楽催事を大切にしながら、心に響く歌声を目指して精力的に活動している。 平成26年ベルギーで開催された第62回ヨーロッパ青少年音楽祭に日本代表として出場、同声ユース部門カテゴリーB1位「1st prise cum laude」(特別金賞)受賞。同年秋には松本市文化芸術奨励賞を受賞。平成27年ドレスデンフィルハーモニック児童合唱団とのジョイントコンサートを開催。平成28年新しく国民の休日として制定された「山の日」祝祭記念式典に出演。その他全日本合唱連盟主催のこどもコーラスフェスティバルに過去4回出場。

出場部門

指揮者

岩下 史弥

平成18年団創設の波田少年少女合唱団常任指揮者・音楽監督。本年で12年目を迎える。小学校・中学校の教師として教壇に立ちながら合唱部の指導に当たり、平成9年度NHK全国学校音楽コンクール全国大会において信州大学教育学部附属松本小学校合唱部を銅賞受賞、全国3位に導く。平成26年5月には、波田少年少女合唱団をベルギー王国開催のヨーロッパ青少年音楽祭において、同声ユース部門カテゴリーB1位「1st prise cum laude」(特別金賞)受賞に導く。