【主催】

一般社団法人 東京国際合唱機構

 

【共催】

中央区

JAZZ-CHOIR OF THE STATE CHILDREN PHILHARMONIC

30_合唱団GMC_s.jpeg

1988年設立。 ジャズやポピュラーミュージック、黒人霊歌、現代音楽、民謡の現代風アレンジの最も優れた作品が合唱団のレパートリーとなっている。 長年にわたり合唱団は中国、ルーマニア、スウェーデン、オーストリア、ウクライナ、ポーランド、チェコ、フィンランド、ドイツ、ベルギー、ハンガリー、スイス、イタリア、イギリス、ラトビア、スペイン、フランスにおける演奏旅行やコンクールに参加してきた。

指揮者

Marina Makarova

Jazz-Choir of the State Children Philharmonic Society(Yekaterinburg、ロシア)の創設者、芸術監督。「特殊な教育機関における合唱教育の合唱指揮者・指導者」であったムソルグスキーに名付けられた、Ural州立音楽院を卒業。彼女の自発的な取り組みによって、合唱団は1988年にYekaterinburg市で創設された。 ロシア連邦の文化勲章を得る。Sverdlovsk州(Yekaterinburg市がある)知事から文化芸術の分野における際立った業績が認められ、二度表彰されている。方法論の研究のかたわら、多くの地域で声楽・合唱のコンクールの審査員を務める。